手荒れがおきやすい職業・手荒れがひどくて治りにくい

厨房の仕事による手荒れ

厨房で働いている人の手荒れもひどいものです。

 

以前は、お酒を飲む場といえば
より静かで、よりムードチックな憩いの場ともなる
バーやスナックが多かったようです。

 

ですが、最近は、カラオケボックスで飲む人、
バーやクラブなどでは大騒音の中で飲む人などが増えています。

 

さて、このような飲み屋の厨房で働く人たちの仕事は、
グラスを洗ったり、チャームを作ったり、氷を割ったり、
おつまみをつくったり・・・。

 

冷たい水や温かいお湯をつかい、
フルーツの皮を剥き、簡単な料理を作り、
中性洗剤を使っての皿洗い、
手荒れを心配しながらも、食品を扱う仕事ですから、
クリームや軟膏をつけるタイミングはなかなかありません。

 

しかも、不規則な生活が肌荒れを加速させます。

 

このようなことから、厨房で働く人たちの手は、
ひどく荒れていることが多いのです。