手荒れがおきやすい職業・手荒れがひどくて治りにくい

フルーツや野菜を扱う人の手荒れ

果物屋さん、八百屋さん、レストランや食品店で
フルーツや野菜を扱う人も手荒れに悩んでいることが多いです。

 

近年は、「八百屋」さんは少なくなっていますが、
この八百屋さんや、スーパーの野菜の処理をしている人たちの手荒れは、
とてもひどいです。

 

なぜなら、冬場は特に、冷たい水で野菜を洗う等をすることになります。
そして、食品を扱う仕事ですから、
仕事の合間にクリームや軟膏をつけることはとても難しいです。

 

また、野菜には必ず農薬が付いていて、
それらの中には皮膚への刺激が強いものもあります。

 

一つ一つの野菜に付着している農薬の量は微量であっても、
一日に何百個・・・と扱うわけですし、
毎日の仕事ですから、無視することはできません。